つ、ついに・・・(その1)

先週末にスカッシュの試合が、長野県佐久市及び上田市(チョット離れすぎだヲ)で開催され、私めも参加して来ましたよ。(相棒さんと伴に)

相棒さんは、佐久市の会場、私めは上田市が試合会場。
お互いにカテゴリーが違うので、まぁ仕方ないんですけどね。

初日の土曜日は、私めは午後から上田市での試合、相棒さんの試合が佐久市で9時過ぎからと言う事で、朝8時半頃に会場へ、遠方の友人も参加されてたので、「ひさしぶり~」と、ひとしきり盛り上がって(?)から、いざ試合開始。

コートは2面なので、それぞれで同時進行。

遠方の友人も、相棒さんも同じコートでの、前後の試合と言う事で両方の応援。

残念ながらどちらの試合も、対戦相手のほうがレベルが上で、ウイニングショットをことごとく拾われ、逆に追い込まれていく展開で、無念の敗退。

チョット組み合わせが悪かったですね。まぁ仕方ないか!
でも、二人とも頑張りましたよ、エライエライ。

遠方の友人は「これから軽井沢に行ってきま~~す」とケロッとして、午後から試合のあるはずの同伴者に運転させて出かけちゃいましたがWww。「えっ、同伴者の試合は・・・」と聞き返す暇も無くね。

私めは、相棒さんの代わりに次の試合のマーカー(スコア付け、コールの係り)をしてから、受付へ行き「上田市の会場まで時間的には?」と聞くと「30分位」との事、それなら早めに行って、注文してある昼食を食べてから試合に臨むかなっと、チョット余裕を持っていきましょうと、10時に(相棒さんも一緒に)上田市に向けて出発。

ナビで目的地を設定したら、36㎞位だったので「楽勝」と思ったら・・・・・。

途中に曲がりくねった山道あり、小諸市内では「やや渋滞」に巻き込まれ、挙句に目的地が住宅街の真ん中で「道が判り難い」障害にあい、到着したら11時過ぎ。(あれっ、30分位は?)

こちらでは佐久市とは別のカテゴリーの試合がすでに始まっており、取り急ぎ受付を済ませ、昼食代と駐車場代を支払い・・・?
昼食2人分頼んだはずなのに「明細には1人分しか?・・・」、
「あの~、昼食2人分でお願いしてるはずなんですが!」
「えっ?チョット待ってください確認します」・・・・
「はい、確かに」と言う事で修正してもらい(ホッ)、
追加の昼食代を支払い。

いざコートを見ようと入ったら・・・・・


いきなり階段を上がってくださいとのこと、「???」と思いながら、チョット狭い階段を上がっていくと、2階部分の通路から、みんなが下を観ている、ここでも「???」と思いつつ、一緒に覗いてみると、








 「・・・・・・・・・!」    









1階がコートで、そのまま2階部分まで吹き抜け状態にして、屋根が架かってる。
したがって試合観戦(ジャッジも含めて)も2階の通路部分から「覗き込む様」にしてしか、観る事が出来ないうえに、コート右側面上部の後ろ側半分しか観戦場所がない。

まぁ、住宅街で個人で建てた「スカッシュ専用コート」だし、プレーする事が目的な訳だから、限られた敷地の中に造れば、必然的に観戦スペースは犠牲に・・・。
結局私はその場所から試合観戦することは無かったのだが(訳は後ほど)

それならば、注文していた昼食を食べてからにしようかと階下に降りてみたが(ここはカウンター厨房のついた、サロンになっている)、準備がまだ出来ていないとの事。

あらら、私は試合前に昼食を取るつもりで注文してたのだが・・・・、(確かに食べられる時間を確認しなかった私も悪いね)

仕方ないので注文した昼食は試合後に食べる事で、持参のバナナとミネラルWaterで空腹感を紛らわす。

まさか、試合後に昼食を摂る事にしたことで悲劇があるとは・・・

当然、この時点では知る由も無く。


暖かい日差しの中、駐車場側のデッキにおいてある、ロッキングチェアーなどに座り、
「ぬぼ~~~」としていたら、試合の事なんか忘れてしまいそう(殴り)

これはいかんと、ストレッチしたりしてウォームアップ開始。
同じ場所でしてても味気ないので(何が?)、2階のテラスに出たり、其処で飼われてる犬に吼えられたりしながら(どうも、臆病さんでよく吼えるらしい)(あっ、いや、別に私が挙動不審だった訳では・・・)(犬にはそう見えたのさ、きっと)(だれ?だれだれだれだれ?)

そうそう、2階のテラスから下を眺めてたら、通りかかりの車が「キィーーー」と急停車、そして私の車を眺めてなにやら「ブツブツ」。
「???????」と思ってたら、私の車に飾ってある「ミニフラ」に反応した様子、「はて?」とその車を良く観たら、・・・・・・なっ、なんと「後援会シール」が貼って在るじゃないですか、もちろん「アルビレックス新潟後援会」ですよ、しかも「長野ナンバー」だし。
「おお、同士がいる」と外に出ようかと思ったのですが・・・・ヘタレなので止めました。(蹴り)

確かにあちらさんも驚いたと思いますよ、実際。長野県上田市の、それも住宅街の真ん中で、アルビのミニフラ見ようとは思わないですもんね。(車は新潟ナンバーだし)

で、その方が又来ないかなーなどと思いながら、「アルビのレジャーシート」で自作した「サンシェード」(当時売ってたヤツは、エスティマには小さかったから)を、取付けたりして・・・(遅い)

そうこうしてるうちに、いよいよ私めの試合時間
「よし頑張るぞ~~!」

いざ、コートの中へ。
試合前の「ノックアップ」(ボールを暖めて、弾みを良くする)開始。

1打目「?」
2打目「??」
相手に渡す、
3打目「???」
4打目「????」

跳ね返る「音」が変だ?

壁の弾みも悪い  (―_-!!!)

ボールに壁の粉が付いて「白く」なってるwww
サイドの壁に当たったボールが滑って、出てこない
「えっ!石膏???」
「マイガッ!」

「PCボードじゃない??」

「いや、公認コートだから、そんなこたぁない!はず・・・」

頭の中で色んな事が錯綜し、整理収拾が付かないうちにノックアップ終了。

とりあえず、ラケットスピンで「サーブ権」は取った。

 0-0  試合開始。戦闘モードON。
 1-0  よし、先行。
 2-0  OK
 2-1  チィッ
 2-2  クソッ
 2-3  ・・・
 2-4  汗
 3-4  ・・・
 3-5  ウッ
 3-6  ・・・
 4-6  クッ
 5-6  エィ
 5-7  チィッ
 5-8  ・・・
 5-9  クソッ
 6-9  ・・・
 6-10 汗
 7-10 汗
 7-11 汗
 8-11 クッ
 8-12 ヤバッ
 9-12 ・・・
10-12 コノッ
10-13 コノッ
11-13 クッ
11-14 ヤバッ、相手がゲームポイントだ。集中!


12-14 クソッ
13-14 コノッ
14-14 シャァ、デュース 1or3(1点か3点先取選択)
      相手は「3」を選択。サービスは私

15-14 よし、逆転。
15-15 チィ、集中。
16-15 よし、GO!
17-15 ウシャァ、1stゲーム、先取。(

90秒休憩

いかん、思ったより体力消耗してる・・・、ボールは出てこないし「どうする!」
普段の練習コートが狭いから、公認だと「1歩余計に踏み込まないと」
壁際の感覚がつかみきれないぞ、ドロップに対する処理が遅れがちだし・・
相手の振りが大きくて、最短距離行けないし・・・・・。

頭の中がグチャグチャだ。

15second(秒前)、2ndゲーム開始か。


               ・・・・・・・・続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック