悔しい思いと、楽しい思い part2

で、昨日の続き。

決勝まで何とか勝ち進んだものの、3位決定戦がない為に直ぐに決勝戦。

とりあえず、3分間の休憩をもらって、(体のメンテナンス、ストレッチ)

駄菓子下肢、(自分の足じゃない。。。)(90分走った茂庭状態か?ヤバイ)

それでも無常に時間は進み、あっという間の3分経過・・・・・・(滅)

90秒ハーフのノックアップ、スピンフォーサービスの声。(疲)

ラケットを廻して、up&downで、サービス権獲得。(よし

1ゲーム目開始 

幸先良く、3ポイント先取、その後は一進一退で進むが、9-7でWin

90秒のインターバル(ハァハァ、ぜぃぜぃ)(クー、普段の練習不足が・・・)

2ゲーム目開始。

いきなりハンドアウト(サービス権移動) 0-0

そこから立て続けに、0-6 (いかん、ゲームプランが)(そんなの有ったか?)

立て直し効かずに、3-9 で Lost。 ゲームカウント 1-1

3ゲーム目開始。

1-4とリードされた次のストローク、右前ドロップボールを拾いにいった瞬間、

右ひざに違和感 (ん?踏み込んだ後のバックステップが・・・)

痛い・・・・・・

痛みに負けて、集中が切れたところを攻め込まれて、2-9 で Lost (痛2)

試合放棄だけはしたくないと意地になって、4ゲーム目開始。

が。はっ、走れんow 踏み込みが甘くて、ボールを上手くヒットできん

まづい、どうにかせねば、ロブ・クロス・ストレート・ドロップ・ボースト。

いろいろショットをだすが、踏み込めない為威力が無い。

ことごとく拾われるどころか、逆に攻め込まれる(まずい、まずいぞーが・・)

気持ちと裏腹で、体がほとんど動かない(くそー)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

そして、マッチボール(2-8) ハンドアウトでサービス権をなんとかこちらへ・・・。

だがあえなく・・・・。 2-9で試合終了 

ゲームカウント 1-3 で 準優勝 (2位は負けだから、うれしくねー)

それより、体が動かん、倒れこんだままじゃ。

ラケット持った手がブルブル(アチャー)(こんなん初めてじゃねーかよ)

相手も、足にきていて、倒れたまま痙攣してるし。

お互いに疲労困憊でしばらく動けんかった。

しかし、楽しかったぜ

緊張も、痙攣も、疲労感も すっげぇ楽しかった。

またしよーぜ、こんな試合。

練習でも勝ったり負けたりの拮抗状態だから、今度はどうなるか判らんが。

年齢1/3の若者に、そろそろジジイの拙が、対等に渡り合える楽しさ。

ありがとうね。やっててよかったよ、スカッシュ。

早く、オリンピックの公式試合にならんかな・・・(遠い目)

Viva、SQUASH



 








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック